忍者ブログ
「笠山荘から お知らせと周辺情報のご案内」

田原市内、豊橋市内の工業地区へ出張に便利な ビジネス旅館・笠山荘
〒441-3403 愛知県田原市浦町北浦177/ TEL : 0531-22-4815/FAX: 0531-22-4264

BLOG-Top   Back ← HOME 209  208  207  206  205  204  203  202  201  200  199  → Next
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 f0ebbe30.jpg
 














更新が止まってしまいました・・・
「ユッケ騒動」の時に書こう書こうと思いつつ
上手くまとめきれずにお蔵入りになっていたブログ。
今日こそはアップしようと思います・・
 
私どもは旅館業を営んでいますが、
お客様の食事を作らせていただいていますので
飲食業でもあります。
実際 旅館組合と飲食店組合の両方に加盟しています。

「食」にまつわる不祥事や事故が起こるたびに
自分たちの立ち位置を確認しております。
「食事を提供する」ことの意味を確認します。
商売ですので毎日が、売値と仕入れ値の駆け引きの連続なのですが
魂を悪魔に売るような事はしないと決めています。

調理の手間を惜しまないよう心掛けています。
全て国産、無農薬有機栽培というわけにはいきませんが
自分たちが食べて「美味しくない」と思うものは使いません。

「ユッケ騒動」が大きなニュースとなりました。
「誰が被害者で 誰が加害者か?」と ここでは問いません。
でもこのニュースの裏側では伝統や価値観やタブーや過度な利益追求・・
たくさんの事柄が絡み合い
いつ起きても仕方ない状況だったと思います。

「食事」の目的が生きるためのこともあります。
「腹を満たす」ため。
「絆」を深めるため。
「娯楽」としての食事。
有り余る程の多種多様な食べ物(食材、料理とも)が溢れる今、
私達は自分の感性を研ぎすまし
食べ物を選んでいかなければならないと思います。

その食べ物の向こうには何が見えますか?
誰が育てたとかどんな風に作ったとか・・
その事を見通せる想像力と感じる力がないと
売りたいがためだけな人たちの餌食になってしまいますよ。

原発の事故もそうですが
「私達はどういう未来を描く」かは「私達は今何を選択するか」
と同義だと思うのです。
「今」は「未来」の踏み台になるためにあるのではないと思います。

「いただきます」という素晴らしい言葉がある
日本に生まれましたので
謙虚に生きていきたいと思うのです。

最後までおつきくださいまして
本当にありがとうございました。
PR
Calendar
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アクセス解析
ビジネス旅館・笠山荘 Mail

ビジネス旅館・笠山荘 QRcode
Copyright © 2005-2010
Kasayamasou Allright reserved
忍者ブログ / [PR]