忍者ブログ
「笠山荘から お知らせと周辺情報のご案内」

田原市内、豊橋市内の工業地区へ出張に便利な ビジネス旅館・笠山荘
〒441-3403 愛知県田原市浦町北浦177/ TEL : 0531-22-4815/FAX: 0531-22-4264

BLOG-Top   Back ← HOME 83  82  81  80  79  78  77  76  75  74  73  → Next
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8cf4375b.jpeg
 

今日は田原の図書館へ行って来ました。

2002年に新しくオープン
してからもう8年経ちました。
はなのき広場、文化会館や
体育館,武道場とつながっており、市民の生涯学習の拠点となっています。
 外観が素敵でしょ!





駐車場からエントランスにつながるプロムナードも良い感じです。
ちょうど児童図書のエリアに面しています。
プロムナードに向けて、季節に合わせた児童書が見えるように展示されています。
ここを歩くと「今日はどんな本を借りような?」というワクワク感が高まります・・

残念ながら、内部の写真はありませんが
コンクリートと木をうまくミックスさせた
ゆったりと、落ち着いた空間が広がっています。
南側には壁を作り、中庭や北面にガラス窓を多用することで
柔らかい光を上手く取り入れています。
中庭の植栽も豊かで、それも心和ませます。
いつも多くの方が図書を選ばれたり,読書されています。

また子ども用の図書も豊富で、スペースも広く取ってあります。
司書の方が手作りで、絵本をモチーフに子ども室の飾り付けをしています。
これがまた、とっても素敵!!毎回わくわくします。
なぜか子ども室にはパオ(モンゴルの移動式住居)があり、
この中で寝そべって絵本を読む子ども達をよく見かけます。
私もパオの中で寝っころがって本を読みたいといつも思います。
(まだやったことがありませんが・・)
午前中は赤ちゃんを連れたお母さん達、
週末は多くの親子で賑やかな子ども室です。

建物だけ立派で内容が無いと「箱もの行政」と悪く言われがちですが
田原の図書館に限っては
ハードはもちろんソフト面でも職員・ボランティアさんともに頑張っていて
充実してしているようにおもいます。
百聞は一見にしかず・・是非一度おいでくださいませ!

 e2e14f73.jpeg
 

















田原市図書館のHPはこちら

www.city.tahara.aichi.jp/section/library/guideforusers.html






PR
Calendar
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アクセス解析
ビジネス旅館・笠山荘 Mail

ビジネス旅館・笠山荘 QRcode
Copyright © 2005-2010
Kasayamasou Allright reserved
忍者ブログ / [PR]