忍者ブログ
「笠山荘から お知らせと周辺情報のご案内」

田原市内、豊橋市内の工業地区へ出張に便利な ビジネス旅館・笠山荘
〒441-3403 愛知県田原市浦町北浦177/ TEL : 0531-22-4815/FAX: 0531-22-4264

BLOG-Top   Back ← HOME 166  165  164  163  162  161  160  159  157  155  154  → Next
 
11b97b41.jpg











 



笠山荘の卵は新鮮です。
近所の養鶏場から,その日の産みたて卵を買って来ます。
「薄紅・うすべに」とよばれる卵を買って来ます。

「ここの卵は白身と黄身が混ざらなくて困るよ〜」
と、朝食の時に生卵を召し上がったお客様に
笑いながら指摘されたことがあります。
それほどに白身がむっちり硬いのです。
もちろん黄身もぷっくり・ぽっこりと半球になります。
年間通じて品質が安定しているのが柴田さんの卵の凄い所です。

今日、卵を買いに行きながら
ご主人の柴田さんとお話しして来ました。
「うちはね〜鮮度の良さと安全にこだわっているんだよ。」というお話から始まって
卵にまつわる話で1時間も話し込んでしまいました!
一番熱を入れて話して下さったのは
サルモネラ菌のない卵をつくること。
鶏にワクチンを打つだけでなく
鶏の腸内環境を整えるために乳酸菌を与えたり
餌も工夫しているそうです。

せっかく良い卵でも値段が高すぎて買えないのは良くないと
値段は一玉20〜30円くらいです。
今日のお話の中で、市内の学校にも納めているのだけど、
子供の給食費が高くなっては困るだろうからと
学校へは通常より薄い利益で納めているそうです。
 
「卵ってごまかそうとすればいくらでも
ごまかせるじゃんね。
でも私は正直にいきたいわけ。
正直って単純でいいでしょう。」
こんなことをさらっとおっしゃる柴田さんにますます惚れてしまいました。
どんな商売でも「正直」であることは大事だと私も思います。
商売以前に「人としても」大切なことですね。
ここには書ききれませんが
良い話をたくさん聞かせてもらいました。

柴田さんの卵は笠山荘の近くにある直売所で買えます。
またはサンテパルクでも。
サンテパルク内のレストラン「旬彩ダイニング・MOGU」
では美味しく召し上がっていただけます。

今月末まで、ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋では
渥美半島の食材を楽しめるフェアーをやっています。
こちらのホテルでも柴田さんの卵を召し上がっていただけますよ。

www.anacrowneplaza-nagoya.jp/events/event_006.php
PR
Calendar
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アクセス解析
ビジネス旅館・笠山荘 Mail

ビジネス旅館・笠山荘 QRcode
Copyright © 2005-2010
Kasayamasou Allright reserved
忍者ブログ / [PR]